忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



9月15日 

シマノさんのSLペダル・・・
横幅が狭い。
ペダルを外に出したいわけではなく、もうちょっと小指側にも受けが欲しいです。クリートを外よりに付けても個人的な脚の形状で無理が生じます。

そ こ で

こんなものや・・・
look-keo-2-max-pedal.jpg

こんなものを見てます
top-img-products01.jpg

上はLOOK-KEO 2 MAX
従来の製品より26mm幅が広くなっていて、インプレによると「ペダル外側の踏ん張りが効く」そうです。

下は最近注目のスピードプレイ社のZERO。
クリートとビンディングを逆に取り付ける―つまりビンディングをクリートにはめる―という発想の商品。
丸いのがペダルで四角いのがシューズにつけるビンディング。
踏み幅は小さくなりますが、フロート(振れ幅)の調整ができること、さらには地面とのクリアランスが広がりペダルの接地限界が広くなるそう。何よりペダル両面が使えることで煩わしさが無くなります。
今季のツールでも上位入賞者10人の内4人が使用。そして主要チームのサクソバンクがチームで購入していることからこのペダル信頼性も高い。

チタンシャフト高っ!


迷います。
PR


【無題】
スピードプレイzero、気になるねぇ~
是非チタンシャフトのヤツ購入してインプレして下さい。
【無題】
carvinistさん
 値段が高いだけに怖いですわ。
 感触はMTBの物に似ているんだと思います。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









HN:
まうと
性別:
非公開
職業:
配達業務
趣味:
写真 楽器 手品
自己紹介:
とりあえず走ってます。
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



RSSを使えば更新も一目でOk!